2015年8月 7日

歌手の矢吹健さんが死去

歌手の矢吹健、山梨県内の自宅で2005年1月死去、69歳。1月19日に自宅で倒れているところを弁当業者に発見された。過度の飲酒で糖尿病とアルコール依存症を患っていたという。

1945年甲府市生まれ。甲府商業高校を卒業。上京し、作曲家の藤本卓也に師事。68年藤本作曲のデビュー曲「あなたのブルース」が大ヒットし、日本レコード大賞新人賞および日本有線大賞新人賞、新宿音楽祭金賞を受賞。その後、「真っ赤な夜のブルース」「蒸発のブルース」「うしろ姿」などを発表、売れっ子の仲間入りをする。

私生活では99年ひとり息子を病気で亡くし、02年自身が脳梗塞で倒れ、03年妻が自殺したという。

元大関貴ノ浪の音羽山貞博さんが死去

元大関貴ノ浪の音羽山貞博親方(本名:浪岡貞博)、急性心不全のため大阪市内のホテルで20日死去、43歳。

1971年青森県三沢市生まれ。三沢第二中学時代に年寄藤島(のち二子山、元大関貴ノ花)に勧誘され入門。87年3月場所本名の浪岡で初土俵。94年初場所後に大関昇進。2度優勝した。大関37場所在位。

04年夏場所限りで現役引退。通算成績777勝559敗13休。

その後は、貴乃花部屋付きの親方として後進の指導にあたった。06年心臓の症状が悪化し、心房細動や敗血症などを併発し緊急入院したが回復。15年春場所から土俵下で審判員を務めていた。

2015年6月25日

前衆院議長の町村信孝氏が死去

前衆院議長で官房長官、外相などを務めた町村信孝、脳梗塞のため東京都内の病院で1日死去、70歳。

1944年静岡県沼津市生まれ。69年東京大学経済学部を卒業。通商産業省(現:経済産業省)に入省。米国ジェトロ出向経験をへて、82年通商産業省を退官。83年衆議院議員総選挙に立候補し、初当選。以降10期連続当選。

97年文部相で初入閣。以降、科学技術庁長官、初代文部科学大臣、外務大臣、内閣官房長官、衆議院議長などを歴任した。06年から党内最大派閥「清和政策研究会」(現:細田派)の会長を通算6年務めた。12年党総裁選に出馬するも、選挙戦の最中に軽い脳梗塞で入院。同じ派閥から出馬した安倍晋三首相に敗れた。

俳優の今福将雄さんが死去

俳優の今福将雄(本名:今福正雄)、心筋梗塞のため自宅で5月27日死去、94歳。

1921年福岡県飯塚市出身。旧制福岡県立嘉穂中学(現:福岡県立嘉穂高校)を卒業後、九州飛行機の技師となる。終戦直後、NHK福岡放送劇団に入団してラジオドラマに出演、その後TVドラマにも進出。66年文学座入団。

NHK連続テレビ小説「藍より青く」、大河「峠の群像」、映画「日本のいちばん長い日」「トラック野郎・一番星北へ帰る」など多数に出演した。

漫才コンビ「今いくよ・くるよ」の今いくよさんが死去

漫才コンビ「今いくよ・くるよ」の今いくよ(本名:里谷正子)、胃がんのため入院先の大阪府内の病院で28日死去、67歳。

1947年京都市出身。京都明徳高校を卒業。会社に務めをへて、70年高校の同級生だった今くるよと漫才師の今喜多代に 弟子入り。73年漫才コンビ「今いくよ・くるよ」を結成し、初舞台を踏む。細い体形と厚化粧が持ち味。84年上方漫才大賞、咲くやこの花賞を受賞。本格女流漫才コンビとして知られた。

2015年6月16日

俳優の今井雅之さんが死去

俳優で演出家の今井雅之、大腸がんのため東京都内の病院で28日死去、54歳。先月記者会見で、末期がんであることを公表していた。

1961年兵庫県日高町生まれ。兵庫県立豊岡高校卒業後、80年陸上自衛隊に入隊、81退職。86年法政大学文学部英文学科を卒業。

86年奈良橋陽子演出「MONKEY」で演劇デビュー。96年映画「静かな生活」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。エル・カンパニーを設立。

お笑い芸人がタイムスリップして太平洋戦争中の特攻隊員になるという演劇「THE WINDS OF GODS」の原作・脚本を手がけ、88年から国内外で上演。95年映画化。98年米ニューヨークでオフ・オフ・ブロードウェイで公演。その後TVドラマになり、06年全編英語で再度映画化された。

出演作に映画「THE WINDS OF GOD -KAMIKAZE-」「デビルマン」「ストロベリーナイト」「極道の妻たち Neo」など。

2015年6月13日

米ブルースギタリストで歌手のB.B.キングさんが死去

米ブルースギタリストで歌手のB.B.キング(B. B. King、本名Riley B. King)、ネバダ州ラスベガスで14日死去、89歳。20年以上糖尿病を患っていた。

1925年ミシシッピ州イッタベーナ生まれ。18歳でテネシー州メンフィスに移る。49年レコードデビュー。51年シングル「3 O'clock Blues」がR&Bチャートの1位を記録。64年「Rock Me Baby」を発表。70年「Thrill Is Gone」のリメイクでグラミー賞を受賞。93年アルバム「Blues Summit」でグラミー賞を受賞。98年初のセルフ・プロデュース作品「Blues on the Bayou」でグラミー賞を受賞。

これまでに50枚以上のアルバムをリリース、「キング・オブ・ブルース」と称された。「ルシール」と命名したギブソン製のギターでも知られ、エリック・クラプトン、ジミ・ヘンドリックス、キース・リチャーズなど多くのギタリストに影響を与えた。

俳優の滝田裕介さんが死去

俳優の滝田裕介(本名:滝田進)、がんのため横浜市の病院で3日死去、84歳。

1930東京府世田ヶ谷町(現:東京都世田谷区)出身。早稲田大学演劇科を中退後、劇団俳優座の養成所2期生となる。「事件記者」などのTVドラマや映画、舞台に数多く出演。海外ドラマ「ベン・ケーシー」の主人公の声ほか、映画「スター・ウォーズ」シリーズや「ジョーズ」で主役及び重要なキャラクターの声の吹き替えも行った。

2015年1月25日

柔道家での斉藤仁さんが死去

柔道家で元日本男子代表監督の斉藤仁、肝内胆管癌のため大阪府東大阪市内の病院で20日死去、54歳。

1961年青森市生まれ。83年国士舘大学体育学部を卒業。同年モスクワ世界選手権無差別で優勝。84年ロサンゼルス五輪95kg超級で金メダル獲得。その後怪我に苦しむが、 88年全日本選手権で初優勝。

88年ソウル五輪95kg超級で2度目の金メダルを獲得した。

89年選手引退後、国士舘大学柔道部コーチ、全日本柔道連盟男子強化ヘッドコーチとして活動。12年副強化委員長から強化委員長に昇格。この間、04年アテネ五輪および08年北京五輪で日本選手団男子柔道監督を務めた。

国士舘大学体育学部教授で同大学柔道部監督。段位7段。

元プロ野球選手の大豊泰昭さんが死去

元プロ野球選手の大豊泰昭(本名:陳大豊)、急性骨髄性白血病のため名古屋市内の病院で18日死去、51歳。

1963年台湾南投県埔里鎮の出身。華興高を卒業。20歳で来日、84年名古屋商科大学に入学。

88年NPBドラフト2位で中日ドラゴンズと選手契約。94年年間38本塁打、107打点で本塁打王と打点王の二冠獲得。98年阪神タイガースに移籍。00年通算250本塁打、1000本安打を達成。01年中日ドラゴンズに復帰。02年オフに現役引退。

プロ野球生活14年で通算1089安打、277本塁打、打率.266。

パートナーサイト

遺品処理専門のキーパーズ

スポンサードリンク